<人事>内閣法制局長官 後任に梶田氏(毎日新聞)

 政府は15日午前の閣議で、宮崎礼壹内閣法制局長官の退任を認め、後任に梶田信一郎法制次長を任命する人事を決定した。また、福田進、林景一両官房副長官補の退任を認め、佐々木豊成財務総合政策研究所長と河相周夫外務省官房長をそれぞれ後任とする人事も閣議決定した。いずれも15日付で発令する。

 梶田信一郎(かじた・しんいちろう)氏 71年東大法卒、熊本県入庁。自治省市町村税課長を経て06年内閣法制次長。岡山県出身。62歳。

民主、広がる動揺=小沢氏進退、口つぐむ(時事通信)
芥川賞・直木賞 選考経過(産経新聞)
わいせつ容疑の整復師、不起訴不当=「被害者供述、不自然さない」−横浜検審(時事通信)
<人事>財務省(毎日新聞)
センター試験、大雪で北大など1時間繰り下げ(読売新聞)
[PR]
by p6rwyu5ua0 | 2010-01-20 22:20